一般社団法人 ジャパンドローンリーグ

設立概要

一般社団法人ジャパンドローンリーグは、ドローンレースの主催を通しドローンの多様な可能性と技術への理解を広めるため、国内外でのドローンレースの主催運営、支援を行っております。また、青少年を始め様々な年齢層への健全な趣味・娯楽またはテクノロジー教育の一環として、さまざまなドローン関連イベントを主催運営もおこなっております。


会社概要

社名:一般社団法人ジャパンドローンリーグ

(Japan Drone League)

本社:〒133-0051 東京都江戸川区北小岩5-18-4-101

設立:平成28年11月

主な事業内容

  • ドローンレースの主催、運営、支援
  • ドローンを活用したイベントの主催、運営、支援
  • ドローンレースのガイドライン策定と管理
  • 国内外のドローンに関する情報提供、技術セミナーの企画、開催
  • ドローン製作者・操縦者及びインストラクター等の養成と資格認定
  • ドローンの調査研究の実施及び調査研究の受託
  • ドローン飛行場の運営、管理
  • ドローン及びドローン関連製品の開発及び販売
  • ドローン及びドローン関連製品の修理、保守及びレンタル
  • インターネットにおけるドローン関連サービスの開発、運用、販売
  • ドローン関連機関、団体、研究機関、教育機関との情報交換、連携及び協力


代表者

代表理事 高橋亨

代表理事 馬場大介

代表理事 酒井淳一郎

監事 中村敦